英語が口からスムーズに出てこない

2012.11.22

こんにちは、
石井 あきらです。

さっき、
自転車のタイヤの空気を
入れてきました。

ジムから帰ってくる時、
坂が急なんです。涙

これで快適にジムから
帰ってこれる。^^

さて、最近募集をしていない
私のパーソナルレッスンの募集を
そろそろ開始しようと思っています。

このパーソナルレッスンは、
特に英語ぺらぺら君を終えた
初心者の方向けのプログラムです。

具体的に言うと下記の様な悩みを
持っている方にオススメのプログラムで、、、

・英語が口からスムーズに出てこない。

・文法がめちゃくちゃになってしまう。

・瞬時に言う事が思いつかない。

・頭が真っ白になってしまう。

・上手にストーリーテリングができない。

・論理がめちゃくちゃになる。

上記の様な悩みを短期間で
解決する事ができます。

もし興味がある方は、
下記のURLをクリックしてください。

=> http://eigoperaperakun.net/smail/mr.php?K7Itijc0VcvNTLE1NrI0MgIA

今回は、クリックしてくれた方のみに
プログラムの詳細をお伝えします。

さて、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「pre」が一番前に付くと、
「前もって」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、precede(先導する)

To go before.

先に立つこと。

2、predict (予言する)

Foretell; as predict the weather.

予言;天候を予期する。

3、prelude(前奏曲、プレリュード)

A musical or dramatic introduction.

音曲や演劇の序章。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

My ears are still ringing.

まだ耳がキンキンする。

■ 例文

Aさん: That band was amazing. Don’t you think so?
(あのバンドよかったなあ。君もそう思うだろう?)

Bさん: Yeah. They were awesome but my ears are still ringing.
(ええ、彼らはとてもよかったんだけど、まだ耳がキンキンするわ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

You are on the wrong bus.
Ask the driver how you can get back to where you need to go.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

I guess I took a wrong bus.
Could you tell me
which bus to take for ABC mall(the name of the place you go)?

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

前回募集をしてから
半年位このメルマガでは
パーソナルレッスンの募集を
してこなかった様に思います。^^;

理由は、、

元々、少人数に限定されている事と、
結構、継続される方も多かったので、
なかなか空きが出なかったのですね。

なので、結構レアな募集です。

これを逃したら、
恐らく次は半年後とかだと思います。笑

興味があれば、クリックして
詳細のメールが来るのを2、3日待っててくださいね!

=> http://eigoperaperakun.net/smail/mr.php?K7Itijc0VcvNTLE1NrI0MgIA

P.P.S.

昨日は私の軽率な行動により
ある方にご迷惑をお掛け
してしまいました。

本当に申し訳なかったと
思っています。

申し訳ございませんでした。m(_ _)m

何か行動する時は、
しっかりと相手の事を考えてから
行動をするべきですね。

相手が嫌な気持ちになってしまうと
信用も、人間関係も回復するのは
非常に難しいです。

P.P.P.S.

やっぱり、一点集中にしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。