フレーズで学んでおくと良い点

2012.11.25

こんにちは、
石井 あきらです。

昨日は
グッドデザインアワードの展示会に
行ってきました。

私が感激したのは、
サムソンのTVのデザイン。

フチがすごい薄くて、
空中に浮いてる映画のスクリーンみたいでした。

色々な商品が見られて
面白かったですね♪

さて、昨日ご紹介した
「ネイティブスピード」に関して
質問が来ました。

=================

「ネイティブスピード」で効果あるのは
リスニングだけですか?

スピーキングは効果ありませんか?

=================

ご質問ありがとうございます。

昨日、ご紹介したネイティブスピードは、
多くの方が最も苦手とする
「スピード」と「音の変化」を鍛えるので
リスニング力UPがメインになります。

が!

実は、この教材は
面白い仕組みを採用していて、
「日常で使われるフレーズ」を
使って、「スピード」と「音の変化」を
学べるんですね。

例えば、、、

最初にこのフレーズを聞いて、

Let me put my make up on. (教科書スタイル)

次に、口語スタイルのフレーズを聞く。

Lehhme putmy mayCup on (音の変化・スピード版)

他にも、

最初にこのフレーズを聞いて、

Can you hand me that pen? (教科書スタイル)

次に、口語スタイルのフレーズを聞く。

Can U hannMe that pen(音の変化・スピード版)

そうすると、
「日常会話のフレーズ」を
大量に学べますよね。^^

こういうフレーズを
繰り返し口ずさんで
覚えておくと、、、

ぱっと聞かれた時にも、
細かい文法に悩まずに、
覚えてるフレーズで答えられます。

なので、

ネイティブスピードは、
「日常会話のフレーズ」を大量に
覚えられる事から、
スピーキング力向上にも繋がります。

興味がある場合には、ぜひお試しくださいね!

=> http://u-partners.net/z/dkvo.html

さて、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「forc, fort」が単語に付くと、
「力」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、fortress(要塞)

A fortified place.

軍備された場所。

2、effort (努力)

The putting forth of strength; as an effort of will.

奮闘すること;希望のための努力。

3、enforce(実施する、強いる)

Put force in; use pressure; as enforce law.

強いる;強要する;法を執行するなど。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

I was tossing and turning all night.

一晩中寝付けなかった。(ゴロゴロと身の置き場がなかった。)

■ 例文

Aさん: Did you sleep well last night?
(昨夜はよく眠れましたか。)

Bさん: No, I was tossing and turning all night.
(いいえ、一晩中寝付けなかったわ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Tell one of your employees she has been taking too long on breaks and for lunch.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

I guess you are supposed to be back from the break by now.
Every time when you go for a break, you are a bit slow.
Please come back on time to be fair for everyone.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

フレーズで学んでおくと良い点として、
文法を気にせず、喋れる所です。

たとえば、

Could you do me a favor?

というフレーズ。

これをフレーズで覚えていないと、

「あなたに頼みたい事があるんだけど」
ってどう言うんだっけ?

あれ、favor って数えられないから
「a」は入らないよな?

などなど、色々考えてしまうんですね。

そうなるとパニックです。(笑)

でも、フレーズで丸覚えしておけば、
パッと「Could you do me a favor?」
と言えますよね。

色んなフレーズを覚える事で、、
文法とか細かい事を気にせず、
会話に活かせることができるのです!

P.P.S.

もう1つ、読者様からの質問です。

=================

この「ネイティブスピード」は
以前紹介されてた「リスニングパワー」とは
どう違うんですか?

=================

はい。

そうですね。ちょっとHPから
書いてある事を読んでみても
いまいち違いが良くわかりませんよね。

私も、実際に購入して
試すまで、ピンと来ませんでした。笑

大きな違いですが、

「リスニングパワー」は、
TOEICリスニングのような
普通のゆっくりしたスピードで、
リエゾンなどの「音の変化」に
対応できる様になる教材です。

一方、

「ネイティブスピード」は、
ネイティブスピーカーが
日常で話している「自然なスピード」を
聞き取れる様にする事に焦点を
当てています。

なので、内容的にも
「ネイティブスピード」は、
「リスニングパワー」よりも
ちょっと上級です。

フレーズや、長文での
聞き取り練習も多いです。

なのでリスニングパワーを
卒業した人にもオススメですね!

=> http://u-partners.net/z/ocf7.html

P.P.P.S.

明日は朝8時半から
ジムに行く事にしました。

う〜辛そう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。