添削サービス募集締め切りを1日延長しました!

2013.01.15

こんにちは、
石井あきらです。

今日の朝の空気は
いつもより澄み切っている
気がしました。

雪だと、
車も走らないから、
空気が綺麗になるんですかね!?

う〜ん、気持ちが良い!ヾ(*´∀`*)?

さて、
今日は自分の思いは
声に出した方が良い
という話をします。

日本人は、
自分の欲望を抑えたり、
自分の思いを人に伝えるのを
恥ずかしがったりします。

世間体、
プライド、
他の人の視線、
陰口・・・。

色々なものが邪魔をします。

でも、実は
どんなに小さな事でも、

自分の思いや、実現したい事を
どんどん人に伝える方が、
周りの人が助けてくれるので
幸せな人生を送れるのです。

例えば、私自身の話ですと、
先日小学校の同窓会で、
「英会話教育の仕事をしている」
と友人に話した所、
講師を派遣するお仕事を頂けたり、、、

Facebookのアプリを安く作りたい!と
友人に話していた所、
1週間後位にアプリを安く作れる方法を
教えて貰ったりしました。

もう、
どんどん幸せが舞い込んでくるのです。笑

確かに陰口とかも、
増えるかもしれないのですが、
滅多に自分の耳に入る事は無いですし、
実益に影響する事はあまりありません。

なので、
自分の思い、実現したい事は、
どんなに小さな事でも口にしてみる
事をオススメします!

さて、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「jus, jur」が単語につくと、
「法律の」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、jurisdiction(司法権)

The legal right and power to hear and determine a cause.

原因を特定するための司法権。

2、justice (公正、公平)

A just judgement; as justice must be served.

的確な判決;公平でなくてはならないなど。

3、justification(正当化)

Just cause for action.

正当化の理由。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

Do you want ??

?したいですか。(相手に何かを勧める時。)

■ 例文

Aさん: Do you want to go back home?
(家に帰るかい?)

Bさん: Yes, I am getting tired a little bit.
(ええ。少し疲れてきちゃったわ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

You were taught that it is impolite to look directly at someone
when you do not know that person well.
A friend of yours thinks you don’t like him
because you don’t look at him when he speaks to you.
Talk to your friend and explain your custom.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

You are misunderstanding me. It is not true that I don’t like you.
I was taught not to look at someone directly
when I don’t know the person well.
We have talked only couple of times and don’t know each other well yet.
so, I didn’t look at you directly.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

さて、
募集は昨日までと
お伝えしていた添削サービスですが、
読者の方から下記の様なメールを頂きました。

===================

実は現在アメリカにおりまして、
添削サービスのホームページ上に出ていた
時計表示を見てまだ申し込み時間があると勘違いし、
今回の申し込みを逃してしまったようです。

もう間に合わないのは百も承知なのですが、
一応連絡させていただきました。

今月から始めたかったのと、
国外にいてもできるかなと思っていたので少し残念です。
もしまだ申し込みできるようでしたらお知らせください。

===================

こういったご意見を
頂きましたので、

募集期間を延長して、
本日15日までとさせて頂きます。

もし、ウッカリしていて
忘れていたという方は、
ぜひ、お忘れなくお申込みくださいね!

=> http://u-partners.net/z/ul2b.html

P.P.S.

今日は、
自分の思い、実現したい事は、
どんなに小さな事でも口にしてみるべき
と言いましたが、

それはわがままになる事では
ありません。

周りの人を嫌な気持ちにさせては
元も子もないので、

必ず、相手の気持ちを考えて
発言・行動をする事が前提ですね。

P.P.P.S.

という事で、
私もあなたの希望に答える事が
できるかもしれないので、
気軽にメッセージくださいね。^^

実は、
添削サービスの募集延期をしたのも
そういったご希望があったからです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。