できるだけ●●しよう

2013.03.06

こんにちは、
石井 あきらです。

今日は暖かくて
気持ちが良いですね。^^

早く桜が見たいです♪

台湾でも桜見たんですが、
全然種類が違くて、
色も濃くて強そうなんですよ。

日本の桜の様な
「はかない美しさ」
では無いのです。笑

さて今日は、
できるだけ継続しよう
というお話をします。

2ヶ月とか3ヶ月とか
勉強を続けていたのに、

旅行に行くとか、
出張で時間が取れなくなった事を
きっかけに、

勉強が止まってしまう事が
あります。

しかもそこから
なかなか勉強を
再開できなかったり。^^;

せっかくついた
勉強の習慣を止めてしまうのは
非常に勿体無いので、

なるべく
意識的に早めに
習慣を復活させる様にしましょう。

私も台湾に行っている間に、
ジムをサボっていたのですが、

ひさしぶりに
ジムに行ったら、
力がかなり落ちていました。

台湾にいる間にも
継続してトレーニングするべきだったと
反省しております。^^;

なので、
なるべく継続できる様に
習慣づける事をオススメいたします。

さて、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「litera, liter, lit, letter」が単語につくと、
「文字」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、literacy(読み書きの能力)

The state of being educated.

教養があること。

2、literature (文学、文芸)

The best works written during the centuries.

世紀の素晴らしい書物。

3、alliterate(頭韻をふむ)

To repeat the same consonant sound in word
after word; as Peter picked a peck…

続けて言葉の中で同じ子音音を繰り返す事。
; Peter picked a peckなど。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

It turns out that ?.

実は?だとわかった。

■ 例文

Aさん: It turns out that I had been waiting on the wrong side of the train station.
(実は僕、駅で反対側のホームで待っていたんだということがわかってね。)

Bさん: Oh no. Did you catch a train then?
(あらまあ。それで電車には乗れたの?)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Plan a trip with your best friend.
Decide on how long to stay, where you will go,
and how much money you will need.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

It has been my dream to go to Paris and visit museums there.
How about staying in Paris for a week?
I guess 100,000 yen would be enough for a week.
What do you think?

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

昨日までお伝えしていた
【努力無しで楽しく
英語をマスターするための21のヒント】
ですが、

とても多くのレビューを頂き、
感謝をしております。

しかも電子書籍の内容だけでなく、
メルマガの評価も書いて頂いたり、

全体的にポジティブなレビューが多く、
本当に勇気づけられました。

これからも
あなたのお役に立てる情報を届け、

よりおもしろい企画を
立てていきたいと思います。

ひとまず、
ありがとうございました。m(_ _)m

P.P.S.

今回、
iPhone・iPadを持っている方向けの
企画でしたが、

持っていない方でも、
電子書籍を手に入れられる企画を
準備しておりますので、
楽しみにしていてくださいね。^^

P.P.P.S.

ギフト券は、
2週間以内に行いますので、
少々お待ちください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。