キレたり、威嚇するのは損。

2013.04.03

こんにちは、
石井 あきらです。

東京はここの所、
雨が多いですね〜。

この調子でどんどん空気を
浄化してほしいです!

いくら晴れでも、
黄砂、花粉、PM2.5、放射能
とかで汚れてるのは
嫌ですからね〜。。。 ^^;

頑張れ雨!!

さて昨日で
期間限定の「発音大学」の特典、
「確認セッション」の配布を
締め切らせて頂きました。

数多くの方にお申込み頂き、
本当に嬉しい限りです。

本当にありがとうございました。m(_ _)m

購入された方は、
これから一緒に
ガンバっていきましょう!!

今回、私から一言、
申し上げたい事は、
「買って終わりでは無い!」
という事です。

たまに、
教材を買ってやった気に
なってしまう人がいます。

でも、そうじゃないですよね。

どんな教材でも、
参考書でも、問題集でも
同じ事です。

しっかりと、
教材の内容を学習して、
ボロボロになるまで
復習する位じゃないと
身につきません。

お申込みをして
安心しないでください。

また、
沢山の本や教材が
書斎にあって、
満足という状態に
陥らないでください。

教材が届いてからが、
本当の勝負です。

しっかりと、
教材を活用して、
DVDを何回も見て練習をして、

私とのセッションを
予約して頂ければとおもいます。

それでは今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「magna, magni」が単語につくと、
「大きな」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、magnify(拡大する、大げさにする)

Make great; intensify.
大きくする;誇張する。

2、magnitude(大きさ、重要さ)

Physical greatness; bigness; quality.

物理的大きさ;巨大さ;質。

3、magnum(マグナム瓶)

Great, in size; a large bottle for wine.

サイズが大きいこと;ワイン用の大瓶など。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

Fasten your seatbelt.

シートベルトをしめてください。

■ 例文

客室乗務員: Sir, we are expecting some turbulence.
Please return to your seat and fasten your seatbelt.

(お客様、この先揺れが予測されます。
どうかお席にお戻りになり、シートベルトをお締め下さい。)

乗客: Okay.

(わかりました。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Your toilet has backed up and the water is pouring all over the floor.
Call a plumber.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

Hello, I have a toilet flushing problem.
Suddenly it has backed up and overflowed.
I plunged it but it never worked.
Could you help me with this?

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

最近、人間関係で
思う事があります。

それは
「キレたり、威嚇するのは損。」
という事です。

世間には、
キレたり、威嚇する事で
人を動かそうとする人がいます。

会社の中や、
上下関係が明確な場面や、
自尊心が低い人に対しては、
そういうやり方も
通じます。

しかし、
他人同士や、
相手と自分が同じ立場の場合、

キレるのは役に立たない所か、
マイナスに働きます。

最近の私の例ですと、

私が外注を頼んでいた方と
連絡が突然とれなくなりました。

料金も振込み済みです。

それで、
私も気持ち的に、
電話で怒鳴ったり
したかったのですが、、、

そうはしませんでした。

怒っても
解決する問題では無いからです。

そのかわりに、
淡々と色々な手段で
コミュニケーションを測った所、
だんだん問題が解決し始め、

今では、
外注さんの方から
色々有利な提案を頂いたり、
しています。

逆にその外注さんに
キレて裁判寸前の
お客さんもいる様ですが、、、

その人は時間と人間関係を
無駄にしただけで
終わっています。

この様に、
「キレたり、威嚇する事」は、
長期的にみると損する事が多いです。

キレたり、威嚇する人は、
自分は気持ちの発散になって
一時的に、気持ちが良いとおもいますが、

キレられる人からすると、
周りにいて欲しく無い存在です。

周りにいて欲しく無い存在になった時点で、
会いたくも無いという状態になるので

人からの協力も得られないし、
親切も受けないという
状態になるのです。

そうなると、損な訳です。

という事で、
キレたり、威嚇するのは、
一時的に良い様に思えますが、
圧倒的に損な事が多いので、
オススメしない次第です。

P.P.S.

明日は嫁と
アルパカを見に行きます。

嫁は猫とか犬とかには
アレルギーで触りたくないのに、
アルパカは見たいそうです。^^;

そんなに可愛いんですかね〜。

P.P.P.S.

英語ぺらぺら君中級編の
台本の作成作業も大詰めです。

頑張らねば!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。