添削募集は今日で最後です。

2013.04.16

こんにちは、
石井 あきらです。

今日はこれから
台湾です♪

台本のせいで
スーツケースが
相当重くなってるので
心配ですね。汗

超過していないと
良いですけど。。。

さて今日は、
先生に頼るな!
というお話です。

昨日生徒さんと
お話をしていたら、

その方の英語力が
短期間ですごい伸びていて
かなりびっくりしました。

聞いた所によると、
いつもセッション中に
私が聞く質問を空いている時間に
つぶやく様にしていたのだとか。

すばらしいですよね。^^

それで
改めて思ったのが、
どんなに凄腕の先生に
習っていても、

結局は、
あなた次第という事です。

先生を頼ってはダメなのです。

週に1回、
一時間とか全力で
英語で話しても全く足りません。

そうではなく、
一日一時間練習してきて、

今後の方向性とか、
何回やっても、
出来ない所を先生と確認する。

先生が出来る事は、
それくらいです。

逆に先生に
完全に依存していると、

先生がいないと
上達できないという状態に
陥ります。

いつまで経っても、
卒業できない。

それって、
先生も生徒も
望んでいないですよね。^^;

という事で、
もしあなたが先生に
何かを教わっていたら、

先生に頼るのはやめて、
自分でドンドン行動していく事を
オススメします。

それでは、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「dyn, dynamo」が一番前につくと、
「力のある」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、dynamic(動力の、ダイナミックな)

Forceful; powerful.

強力な;精力的な。

2、dynamite (ダイナマイト)

An explosive

爆発物。

3、dynamism(ダイナミズム)

The quality of forcefulness.

活気。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

drop off(something)

(何かを)おいてくる。

■ 例文

Aさん: Hey, could you drop this off for me at the post office?
(ねえ、私の代わりに郵便局にこれをおいてきてもらえない?)

Bさん: Sure, no problem.
(もちろんいいですよ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Telephone a florist and have some flowers delivered to a friend.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

Hello? I would like to order a bouquet.
Could you make one with white lilies and red roses?
Actually this is for my friend so could you deliver it to her?

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

さて、連日お伝えしている
添削サービスの募集ですが、
今日で最後になります。

1日たったの150円で、
ネイティブ英語教師の添削が受けられて、

最初の7日間は完全に無料という
サービスです。

=> http://u-partners.net/z/ns6s

・英文メールをすばやく書ける様になる

・チャットのタイピングスピードUP

・単語・熟語量UP

・リーディングの速度UP

上記の様な結果を得たい場合には、
ぜひ、添削サービスをお試しくださいね!

=> http://u-partners.net/z/ns6s

P.P.S.

さて、読者の方から質問を
いただきました。

==================

なぜ、日本人は義務教育で
英語を6年間習うにも関わらず、
英語が喋れないのですか?

==================

ご質問ありがとうございます。

はい、これは私の考えを
いいますと、、、

学校での教育は、
「読み書き」により重点を
置いているからです。

中学高校の
義務教育を思い返してみれば
分かると思うのですが、

日本語の文章を
英語にして作文をするとか、、、

英語の文章を
日本語にして読み進めるとか、、、

そういう練習の仕方が
多かったと思うんです。

それはそれで良いのですが、
「読み書き」に最初に重点を
置いてしまうと、

英語を話す時に素早く
頭の中で作文をする事が
できないのですね。

はい。

私が何度もこのメルマガの中で
言っている、「英語の反射能力」です。

では、どの様に練習すれば、
「読み書き」に慣れた頭を、
「話す」モードに素早く
切り替えられるのか??

この動画で、小池先生という方が
詳しく教えてくれます。

・なぜ日本人が英語が出来ないのか?
・「話す」勉強を効果的に行う方法
・聞くだけ教材のウソ
・リピーティング練習法のやり方

などなど、非常に有益な動画を
無料で配信しておりますので、
ぜひ、登録して見てみてください。

=> http://u-partners.net/z/8c4d

P.P.P.S.

小池先生は

『英語発音トレーニングキャンプ』

『スピーキング英文法』

『中学3年間の英語でTOEICテスト630点を取る本』

上記の様な出版物を
出していますし、

通訳としても、

東京大学研究員、

国立情報学研究所研究員、

特許庁調査員(国際・新技術担当)

として勤務していたので、
かなり実績があります。

また、英語の塾なども
開催しているので、
信頼性がありますね。^^

=> http://u-partners.net/z/8c4d

P.P.P.P.S.

今日は、
台湾で美味しいトンポーローを
食べてきます♪

人生で一番か二番目位に
美味しいトンポーローを
出すお店なので、
楽しみです。^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。