長期の記憶に定着させる方法

2013.05.12

こんにちは、
石井あきらです。

昨日は
カツオを頂きました。

そろそろ旬ですね〜。^^

カツオ好きには
たまらない季節です。笑

いっぱい食べて、
夏に備えよう。

さて今日は、
学んだ事はすぐに実践・使おう
というお話です。

単語とか、文法とか、
色々な知識を勉強しても、、

しばらくしたら
綺麗に忘れてしまう事って
良くあります。

せっかく覚えたのに、
忘れてしまうなんて、
勿体無いですよね。^^;

そういう時には、
学んだ事をすぐに、
書いてみたり喋ってみたりで
使ってみる事です。

使う事で、
なかなか忘れなくなり、
長期の記憶に定着するのです。^^

ぜひ試してみてくださいね!

それでは、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「il, ir」が一番前に付くと、
「?ではない」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、irrational( 分別のない、不合理な)

Unreasonable.

道理のわからない。

2、irrelevant(不適切な)

Has nothing to do with the case; unrelated.

見当違いの;無関係な。

3、illogical(筋の通らない)

Not having sense.

不合理な。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

find out (something).
(何かが)わかる、明らかになる。

■ 例文

Aさん:I found out that Brad was involved with another woman.
( ブラッドは他にも彼女がいたってことがわかったの。)

Bさん : Really? How did you find that out?
(本当?それ、どうやってわかったわけ?)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Have you ever had a virus infect your computer?What happened?

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

Last week my computer was infected by a virus.
It went into my e-mail account and sent a lot of spam e-mail to my friends and co-workers.
I never knew about this virus infection until one of my friends let me know that she got a strange e-mail from me, which is so scary.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

午後は、
ひさしぶりに
ミヤマでも行こうかな♪

コーヒーが
必要そうです。笑

P.P.S.

やっとDVD見終わりました。

勉強するって大変です。^^;

さてと今日は、
勉強した事を
反映していかなければ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。