女装した初老のおじさん

2013.06.05

こんにちは、
石井 あきらです。

大阪は
かなりおもしろいですね。

タクシーの運転手さんが
蝶ネクタイをしているのに
驚きました。(@_@)

あと、たまに
おもしろい格好の人がいます。

スーツを着てて、
スーパーマリオの帽子とか。

女装した初老のおじさん。

東京も場所によっては
いると思うのですが、

大阪ではより多く
見かける気がします。笑

さて今日は、
人や相手を変えようとするのではなく、
自分を変えよう
というお話しをします。

人は誰しも、
色々な事に不満をもっています。

給料が下げられて、大変。

政府の補助が無くて、大変。

税金が高くて、大変。

パートナーが家事を手伝ってくれなくて、大変。

残業が多くて、大変。

それで、
こういう不満があるときに、
人は2通りの選択をします。

1、相手を変えようとする。

若しくは、

2、自分を変えようとする。

です。

たとえば、、、

相手を変えるという例を
出すと、

低賃金=>会社や上司に訴える。

政府の補助が無い=>デモや選挙で政府を変える。

税金が高い=>デモや選挙で政府を変える。

パートナーが手伝わない=>相手の性格を変える

残業が長い=>会社や上司に訴える。

などがあげられます。

つまり、
相手や、組織のせいにして
やり方を変えるという方法です。

逆に「自分を変える」方の
例としては、

低賃金=> 副業を始める。

政府の補助が無い=> 移住する。

税金が高い=> 国籍を変える。

パートナーが手伝わない=> 手伝うパートナーを探す

残業=> 稼ぎ方を変える。

つまり自分を変える、
若しくは、自分の環境を変える行動をする
という事です。

この選択は
人の生き方ですので、
どちらでも良いのですが、

私の経験だと、
「自分を変える」方が
圧倒的に早く不満を解消できる様に
思います。

なので、何か不満がある時には、
相手や組織を変えようと時間を費やすよりも、
「自分を変える」事をおススメいたします。

それでは今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「ship」が単語に付くと、
「?な状態」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、hardship(苦難)

Suffering.

辛苦。

2、friendship(友情)

Good personal relationships.

よい個人的な友好関係。

3、ladyship(レディーの称号をもつ夫人の敬称)

A title indicating the dignity of a peeress.

貴婦人の品位をあらわす称号。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

That’s about it.

まあそんなところで。(そういうことで。)

■ 例文

ウェイター:Anything else to order?
(他にもご注文は?)

お客 : No, that’s about it.
(いや、そんなところです。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

You want to go to New York but have mistakenly been booked to Newark, New Jersey.
Explain to the ticket agent that she must have misunderstood your pronunciation.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

I checked my ticket and realized my final destination is Newark, which is not right.
I would like to go to New York.I might have pronounced it wrongly but could you rebook a ticket for me, please?

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

なぜこんな事を
書いたかというと、、、

昨日、
大阪でタクシーに乗っていたら、
大規模なデモがあって、
渋滞していました。

そしたら、
タクシーの運転手さんが、

「ひまやな〜、
あんな事しても何も変わらんし、
暑いだけや」

と言っていました。

これは本当にその通りだと
思ったので、
書いてみました。

P.P.S.

私は大阪で
ノンビリしているのですが、

家ではウリちゃんが
大暴れしている様です。

嫁からこんなメールが
来ていました。

this monster can’t stop crying today. T_T

うーむ。

やはり一筋縄では
行かないようです。^^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。