洋書を素早く読む方法

2013.06.21

こんにちは、
石井あきらです。

ひさしぶりに
喉が痛いです。

長旅と育児疲れのようですね。^^;

ちょっと、
ゆっくり物事を進めようと
思います。笑

さて今日は、
英語の速読の方法について
お話しをしたいと思います。

リーディングでは、
英語初心者の方に
陥りやすい罠があります。

それは、
英文を読むと眠たくなる事です。

意気込んで、
英語の小説や、
ビジネス書を購入したのに、

2ページ目をすぎると、
眠たくなる。

そして、
何日も書けて読み進めて
10ページ目をすぎると、
内容がわからなくなってくる。

そして、
15ページ目をすぎて、
本を棚に置いて後はそのまま。。。

そういう洋書って多くないですか?笑

少なくとも、
昔の私はそんな状況で
本棚には沢山のデコレーション用の本が
いっぱいという状況でした。

でも、ある瞬間に、
バンバン洋書が読める様に
なったどころか・・・

日本語の本も、
あまり知識がないはずの
中国語の本もかなり早く
読める様になりました。

それでは、どの様に対応すれば
洋書を早く読めるようになるかというと、

1、自分が本を読む理由を考える

2、本の構成を知る。

3、答えを探す様に読む。

のステップで読み進める様にしたのです。

まず【1】の
本を読む理由に関してですが、

これ、ほとんどの方は意識しないんですが、
あなたが本を購入したのには、
理由があるんですね。

・〜について知りたい。

・〜という主張を固める専門的意見が欲しい。

・〜で困っているから改善したい。

という様な理由です。

なので、
まずはここを考えてみるのです。

これを明確にするだけで、
自分の脳みそが、答えを探そうと
無意識に働いて、

読書中にも、
余計な情報に意識せずに、
本当に必要な情報を探そうとするんです。

長くなってしまうので、
今回は【1】の本を読む理由しか
説明できませんが、

これだけでも
かなり効果があるので、
ぜひ試してみてください。

ちなみに、
今回、英語ぺらぺら君中級編を
購入してくれた方には、

【洋書・英字新聞の読み方講座】
という動画をプレゼントをしています。

この特典の一部では、
洋書や新聞を素早く読む方法を
丁寧に噛み砕いてご説明しています。

これは、
私がアメリカの大学の授業で
4ヶ月の間に10冊超という膨大な量の洋書を
読まなければいけない状況に陥り、
困ったときに実践した方法です。

特典という扱いではありますが、
これだけでも、日本語・英語などの
情報量を圧倒的に増やし、
あなたの人生を大きく変える方法だと
私は思っています。

ぜひ、
【洋書・英字新聞の読み方講座】で
英語圏の情報量を増やして、
より良い人生の選択を
できる様にしてくださいね。

【洋書・英字新聞の読み方講座】が
特典で貰える「英語ぺらぺら君中級編」はこちらです。

=> http://u-partners.net/z/o0sn

※【洋書・英字新聞の読み方講座】は
7月中旬に公開予定です。

さて今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「dent, dont」が単語に付くと、
「歯の」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、dentist(歯科医)

One who cares for the teeth.

歯のケアをする者。

2、orthodontia(歯科矯正学)

The straightening of irregular teeth.

不規則な歯並びの矯正。

3、orthodontist(歯科矯正医)

A dentist who practices orthodontia.

歯科矯正を行う歯科医。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

Let’s call it a day.

今日はこれまでにしよう。

■ 例文

Aさん:Ok, everyone, let’s call it a day and go home.
(よし皆、今日はこれまでにして帰ろうか。)

Bさん: Oh, it was a long day.
(ああ、長い日だった。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Someone is knocking at your door.
It is too early in the morning for you.
Tell them to go away and let you sleep

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

What time do you think it is now?
Don’t disturb my sleep.
Go away and let me sleep!

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

ちなみに私が
洋書をバンバン読める様になった
「あの瞬間」というのは、、、
20万円の速読のセミナーでした。

今回は、
その20万円のセミナーで
習得した事の中でも、

英語の速読に絞って、
必要な要点だけを絞って、
さらに私独自の方法も、
お伝えします。

楽しみにしていてくださいね!

=> http://u-partners.net/z/o0sn

P.P.S.

今日はこれから
髪を切ってきます。

やっと、切れます。^^

でも、雨がいやだな〜。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。