二兎を追うものは一兎をも得ず

2013.07.17

こんにちは、
石井 あきらです。

完全に夏バテです。

昨日はジムに行ったのですが、
完全にヘトヘトでした。涙

たぶん、
一昨日ひさしぶりに走った
疲れがたまってるのでしょう。(@_@)

という事で、
今日は運動は無しに
しようと思います。

さて今日は、
英語よりも重要な事があるときは
そちらを優先させよう
というお話です。

英語のメルマガを書いていて
こんな事を言うのも変ですが、、、

人生には
英語に取り組む事よりも
重要な事が起こったりします。

例えば、、、

家族の病気であったり、

仕事を首になったり、

独立を決心して独立したり、

自分が病気になってしまったり、

です。

こういう重要なときに
英語の勉強をしようとしても、

どうしても気が散ってしまうので、
英語の上達もなかなか見えません。

さらにいうと、
人生でより重要な事へ取り組む努力も
中途半端なものになってしまい、

どっちつかずの状態に
なってしまうのです。

こういう時には、
人生でより重要な事が
一段落つくまで集中して、

一段落してから、
英語に取り組む事をおすすめします。

言語の習得に関しては、
二兎を追うものは一兎をも得ず
ということわざが当てはまりますね。

さて今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「mob, mot, mov」が単語に付くと、
「動かす」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、automobile(自動車)

A motor vehicle; self-moving.

自動車;自動で動くもの。

2、emotional(感情的な)

Moved strongly by feelings; as, an emotional act.

感情によって大きく左右される;感情的な行動など。

3、motivate(動機を与える)

Move to action; as, anger will motivate crime.

行動に起こす;怒りは犯罪の動機になるなど。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

(someone)is open to (an idea).

(誰かが)(アイデアを)受け入れる、賛成する。

■ 例文

Aさん:I want to try the new Ethiopian restaurant. Do you like Ethiopian food?
(新しいエチオピアレストランに行ってみたいのよ。エチオピア料理は好きかしら?)

Bさn : I don’t know. I have never had it. But I’m open to trying it.
(わからないね。食べたことがないのでね。でも僕は(エチオピア料理を)試してみることには賛成だよ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題
Do you think it is better to live with your partner before marriage?
Why?

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

Definitely I think it’s better to live together before marriage.
Some people find out that they never get along after getting married.
However, if they lived together before the marriage, it wouldn’t be like that.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

今日はこれから
洋服を買いにいってきます。

服買いに行くのなんて
何ヶ月ぶりだろ?

せっかくなので、
格好良くなってきたいと思います。

P.P.S.

良い夏バテ対策とか、
何かありますかね〜??^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。