週4時間だけ働く

2013.07.24

こんにちは、
石井 あきらです。

昨日は焼き肉を
頂いてきました^^

本当にひさしぶりだったので
幸せでしたね〜。

さて今日は、
時間が無いときは
時間を作る事を目標にしよう
というお話です。

英語が
なかなか上達しない人の中で、

最も多い悩みが、
「時間が無い事」です。

単語を覚える時間がない

英会話学校に行く時間がない

仕事が忙しすぎる

平日は夜12時に帰宅。

と、上記の様に、
なかなか英語に取り組む時間が無い人が
多いのです。

そういう場合には、
どの様にすれば良いかというと、

一度、英語の目標を止めて、
時間を作る事を目標にするのです。

一週間に余裕のある時間を
○○時間を作る!と目標をたてて、
どんどん実践していきます。

無駄な会議を
効率化するために上司に提案をする

会話の近くに引っ越して、
通勤時間を削減する

メールの返信を
1日に2回一括して行うようにする。

シルバー人材センターで、
割安で、家事・掃除をしてくれる人を探す。

毎週買うものは、
Amazonで定期的に送ってくる様に
設定する。

バーチャルアシスタントを雇って、
雑務をやってもらう。

この様に少しづつ工夫をする事で、
時間の余裕が生まれてきます。

時間を作るという目標は、
意外と短期間で達成できますので、
勉強をするための下地を作るという意味で
一度時間を取って実践してみる事をおすすめします。

さて今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「chron」が一番前に付くと、
「時間」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、chronic(慢性の、長く続く)

Continuing for a long time; as a chronic invalid.

長期にわたる;慢性病者など。

2、chronicle(年代記、編年史)

A record of events in order of time.

年代順に記された記述。

3、Chronology(年代学)

The science of recording events by period and by date.

年代や日付ごとに事柄を記録して行く学問。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

I’ll need to (do something).

(〜する)必要があります。(店員が、お店や銀行などでお客に対して必要書類などを求める時のフォーマルな言い方。)

■ 例文

お客さん:I would like to open my new account.
(新しい口座を開きたいのですけれど。)

銀行受付 : Sure. I’ll need to see your photo I.D.
(かしこまりました。お客様の身分証が必要になります。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題
You buy a computer from your friend and install it.
After three weeks, it crashes.
Talk to your friend.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

I bought this computer only 3 weeks ago from you and it has crashed already.
You should repair it for free.
It’s too early to crash.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

ちなみに
今日の時間削減の方法を
より詳しく知りたいという方は、

下記の
「週4時間だけ働く」という本を
おすすめします。

=> http://u-partners.net/z/8vsd

全てを
実践するのは難しいですが、

STEP2の「捨てる」の部分だけでも、
読んで、実践するだけで
相当時間が作れますね。

私も何百回と読んでます。笑

P.P.S.

焼き肉の前に
ジムに行ったのですが、
傘を忘れてずぶぬれ。笑

どうせ帰ってすぐ
シャワー浴びると決めたときには
ずぶ濡れになるのも良いもんです。

子供の時に戻った感覚です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。