何事も自分の責任

2013.08.20

こんにちは、
石井 あきらです。

昨日は、
ひさしぶりにお酒を飲んだので、
大分フラフラです。(X_X)

いつも思うのですが、
私にはあまり向いていない気がします。笑

さて今日は、
何事も自分の責任と
考えるとうまく行きやすい。
というお話をしたいと思います。

生徒の方と
お話をしていると、
たま〜に、下記の様な言葉を頂きます。

仕事が忙しくて勉強ができない。

お金が無くて〜が買えない。

〜が起こって、やる気が起きない。

周りがうるさくて集中できない。

これらの言葉は、よ〜く見ると
自分の失敗を外部の責任にしているのです。

なぜかというと、
そちらの方が楽だからです。

確かに、本当に
外部要因のせいかもしれません。

しかし、
外部の要因の責任にしてしまうと、
キリが無いのです。

お金も時間も死ぬほどあって、
やる気もあって、集中力も
最高に高められる環境が出るまで、
勉強できないって人は、

いつまで経っても
結果なんか出ませんよね?^^;

より成長していくには、
全て自分の責任だと考えて、
自分を変える努力をした方が良いです。

お金が無ければ稼いで、

忙しければ、時間を作って、

やる気が出ない要因があれば潰して、

周りのせいなら、環境を変えて、

しまう事です。

最終的に考えてみてください。

「全てを自分の責任と考える人」

「全てを周りの責任と考える人。」

どちらが、
成長しているかというと、
間違いなく前者です。

なので、何事も自分の責任と
考えて行動する癖をつける事を
オススメ致します。

さて、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「sub」が単語につくと、
「下に」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、substitute(代わりに用いる)

Someone who takes the place of another; as a substitute teacher.

誰かの代わりの人;代理の先生など。

2、subdue(征服する、鎮圧する)

To overcome; vanquish.

打ち勝つ;征服する。

3、submerge(水中に入れる)

To plunge under; as, submerge under a wave.

下に沈める;波の下に沈める。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

It’s not good to (do something).

(何かをするのは)よくない。

■ 例文

Aさん:Its not good to eat right before you go to sleep.
(寝る直前に食べるのはよくないね。)

Bさん : I know but I can’t sleep without eating.
(わかってるんだけど、食べないと眠れないよ。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

What is the most productive time of the day for you?
What are you usually doing then?

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

It is definitely in the morning.
I usually finish as many things as I can do in the morning.
Then I can just relax in the afternoon.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

明日か明後日には、
おもしろい発表ができるかもしれません♪

楽しみにしておいてくださいね。^^

P.P.S.

今日はこれから
親知らずの2本目を抜いてきます。

これ手術終わって
麻酔が切れた後が、
痛いんですよね・・・。

今から
憂鬱です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。