英作文が苦手な人は、

2013.09.08

こんにちは、
石井 あきらです。

最近、
ジムでトレーニング後の
サウナにハマっています。^^

熱い中、
耐えて耐えて、、、

最後に出る瞬間の気持ちよさ。笑

たまらないですね〜♪

さて今日は、
読者の方から
ご意見を頂きました。

===========

海外の友人とスカイプとか、
Emailでやりとりする事が多いのですが、
どうも英作文が苦手です。

何か良い対策法はありますでしょうか?

===========

ご意見ありがとうございます。m(_ _)m

もしあなたが、
英文のメールとか、
ライティングが苦手と
感じる場合には、、、

毎日、英文を書く事を
オススメします。

英文ライティングの場合は、

1,まずは書いてみる。

2,誰かに添削してもらう。

3,新しい表現・単語を使って書いてみる。

これを繰り返して、
コツコツと自分のライティング能力を
上げていくしかありません。

英文法や、英単語の知識が
あったとしても、

ナチュラルに表現できる事とは
また別の話です。

日本人でも、
メールを書くのに、
論理建てて書けない人
多いですからね。^^;

まずは、
毎日、英語を使う癖、
英文を書く癖をつける事を
オススメいたします。

それでは、今日も張り切っていきましょう!

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「arch」が単語に付くと、
「支配者」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、anarchy(無政府状態)

A state without government.

政府のない状態。

2、patriarch(家長、族長)

The male head of family or tribe.

家族や種族の長。

3、architect(建築家)

The creator of a design or plan for a building.

建物のデザインやプランを作る人。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

Let’s get started.

始めましょう。

■ 例文

Aさん:Everybody is here now.
(全員揃いました。)

Bさん : Ok, then let’s get started.
(オーケー、それじゃあ始めよう。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

Where do you live in Japan?
Explain the city you live in.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

I live in Sapporo, Hokkaido.
Hokkaido prefecture is located in the northern part of Japan.
Sapporo is the biggest city in Hokkaido and famous for fresh seafood.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

ちょうど、
英文ライティングに関する
ご質問を頂いたので、

長らく募集をしていなかった
「添削サービス」の募集を
開始させて頂こうかと
考えています。^^

添削サービスは、
当メルマガのなりきり英会話の解答や、

毎日の日記を、
ネイティブ・日本人の先生が
添削してくれるるサービス
です。

英語を毎日継続して
使えるとても良い機会になりますし、

英単語、英熟語、文法などを
使う機会が増えるので、
どんどん語彙が増えていきます。

かれこれ、
一年位ご使用頂いている方も
いるのですが、

かなり英語力のびてます。^^

もし興味があれば、
ぜひ下記のリンクをクリックしてくださいね。

=> http://u-partners.net/z/j1lr

人数が多かったら、
募集再開させて頂きます。

P.P.S.

今日はこれから、
ウリちゃんと嫁と、

友人とでご飯を
食べてきます。

静かにしてくれると
良いんですけどね・・・。

おしゃぶりを
忘れない様にしないと!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。