リスニングのテストの時にメモを取った方が良い?

2013.10.15

こんにちは、
石井あきらです。

昨日は友人と
上海蟹を食べてきました。

上海蟹って
美味しいですね〜。(@_@)

さて
今日も読者様の質問に
お答えしたいと思います。

=============

リスニングのテストの時に
メモを取った方が良いですか?

=============

という質問です。

ご質問ありがとうございます。

私は個人的には
人の話を聞くときには
メモを取ります。

ただ、それはテストではなく、
質問ができる環境なので、

メモを取っている間に、
分からなくなっても
聞けば良いからです。

しかし、

リスニングのテストの時に、
一度聞き逃したらそれで終わりです。

そういう状況の場合には、
やはりメモを取るとリスニングの集中力が
薄れてしまいます。

テストの種類にもよると思いますが、
自分の頭の中で覚えられる様でしたら、
リスニングに集中する事がオススメですね。

連日お伝えしていますが、
リスニングに関して、
こちらのメルマガでも無料で上達させる事ができるので、
ぜひ登録してみてくださいね。

=> http://u-partners.net/z/r5x3

それでは、今日も張り切っていきましょう

■■1つのパーツで20個の単語が理解できる!単語分解講座■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日の単語パーツ

「scope」が単語につくと、
「見る」という意味になります。

下記に例をだしますね!

■ 今日の単語の例

1、bioscope(映写機)

Instrument which project motion pictures.

動画を投影するための器具。

2、microscope(顕微鏡)

Instrument to view organisms too small to be seen by the naked eye.

裸眼で見るには小さ過ぎる組織を見るために使う器具。

3、horoscope(星占い)

A chart used by an astrologer to tell fortunes.

占星家が占うために使う天宮図。

■■ フレーズで覚える日常英会話習得法 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 今日のフレーズ

That always happens.

そういうことはよくある。

■ 例文

Aさん:Whenever I am super busy, there’s a long line up at the Starbucks.
(私がすごく忙しい時に限って、スターバックスは長蛇の列なのよ。)

Bさん : Yeah, that always happens.
(そうね、そういうことはよくあるわね。)

■■ 今すぐ英語を喋ろう!なりきり英会話 ■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

下記の状況を読んで、あなたがかける
言葉を頭の中で考えてみましょう!

■ 今日のお題

At a class, your classmate said “Japanese, Korean and Chinese are all the same.”.
You felt uncomfortable about this.
Tell your opinion.

=> 20秒時間をとって答えを考えてみましょう!

解答:

We (Japanese, Korean and Chinese) may look all the same, but we are from different countries.
Can you say the people from the UK, Ireland and France are all the same?
I don’t think so. We all have different identities.

今日は以上です。

それでは、また!

石井 あきら

P.S.

イムラン先生は
コペル英会話という英会話教室を
10年近く運営していますし、

ミクシィのコミュニティーメンバー、
そしてメルマガ読者を含めて
10万人の生徒さんを教えてきた先生です。^^

とくにリスニングの上達に
定評のある先生ですので、ぜひ登録してみてくださいね。

=> http://u-partners.net/z/r5x3

P.P.S.

それでは、
日本に帰国します。^^

さすがに疲れたので
早く日本に帰国したいです。笑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Daily English

発行者:ユニバーサルパートナーズ合資会社

http://eigo-peraperakun.com/info2.html

本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
Copyright(C)ユニバーサルパートナーズ合資会社

購読停止は次のURLをクリックしてください

http://eigoperaperakun.net/smail/byeform.php?pid=step_186m2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━5



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。