映画の英語がリスニング出来ない時の対処法

2012.09.22

 
 
こんにちは、
石井あきらです。
 
 
昨晩はかなり寝つきが良く
頭がすっきりしています。
 
 
良い感じですね。^^
 
 
さて、コーチングの
クライアントさんから、
 
 
「映画が、完璧に聞き取れません。
台本みながらディクテーションしてますが、
いまいち、どうやってあんな発音になるのか
分からなくて・・・」
 
 
という質問を頂きました。
  
もしあなたが
この様なお悩みを持っているのであれば、
オススメの教材があります。
 
 
こちらの教材です。
⇒ http://u-partners.net/z/ocf7.html
 
 

スコット先生のネイティブスピードという教材ですが、
この教材、『ネイティブが話す
早いスピードの英語』を理解できる
というのが多くの特徴です。
 
 
通常、アメリカ人が話す時は、
1分間におよそ180語ほどの速さで話し始め、、
話が乗ってきたら突如、
1分間に500語ものの単語を
発するほどの速さになります
 
 
さらに、
 
 
自然な速さの英語は
口語で話されるので、
一つ一つの単語そのものが
文字で表すことができる音では無い事があります。
 
 
音が組み合わされて
新しい音に変化していたり、
音が欠陥していたり、
または、あまり聞きなれない音、
教科書にも書かれていない、
学校で教わることもない音にもなります。
 
 
なので、
映画とかネイティブの言っている事が
聞き取れない時には、
「スピード」と「音の変化」が
原因という事が多いです。
 
 
でも、このネイティブスピードでは、
しっかりとこの2点の対策が
行えます。
 
 
例えば、、、
 
 
■ 最初は下記の文章の様に
ゆっくりとした英語で、耳を鳴らして、

Were you raised in America? (日本で習う英語)
 
 
■ 次にスピードアップした音が変化した文章を聞きます。

Were U raiz inNa MairReka? (ちょっと早め+音の変化)
 
 
■ そして、さらにスピードアップした文章を聞きます。

Were U raiz inNa MairReka?(ネイティブスピード+音の変化した版)

 
 
そうすると
耳が自然と「スピード」と「音の変化」に
馴れてくるんですね。
 
 
多分、文章だと分かりにくいのですが、
下記のサイトで試聴できるので、
ぜひ聞いてみてください。
 
 
映画・ドラマ・ネイティブの発言が
聞き取りにくい場合には、
下記の教材を使って見る事を
オススメしますよ!
 
 
=> http://u-partners.net/z/ocf7.html
 
 
今日は以上です。
 
 
それでは、また!
 
 
 
 
石井 あきら
 
 
 
 
P.S.

スコット先生は、
発音矯正・リスニング力UPに関して
とても有名で、
 
 
22年にわたって、
2,000人以上の日本人を
バイリンガルにさせてきたた
凄腕の先生です。
 
 
実績としても、

・JAL
・ANA
・SONY
・FUJITSU
・NEC
・Apple
・PEPSI
などの超大手企業などでも
英語を指導したり、、
 
 

・女優の柴咲コウさん
・人気海外ドラマ「HEROES」の中村佐恵美さん
・女優の竹下景子さん
・俳優の中村雅俊さん
・俳優の柏原崇さん
・俳優の小橋賢児さん
・歌舞伎役者の中村獅童さん
 
 
などの【売れっ子芸能人】も
指導してきています。
 
 

著名な芸能人の方や、
大手企業を指導している点を
見ても、この先生の学習法が
長期間に渡って、多くの方に指示され、
結果を出しているのかが
分かると思います。
 
 
スコット先生の教材は
本当にオススメです。
 
 
ぜひ、チェックしてみてください。
 
 
=> http://u-partners.net/z/ocf7.html
 
 
 
 

P.P.S.
明日は、とうとう凄腕予備校講師の
英語の授業を撮影です。
 
 
この間、みなさんに頂いた
ご意見を元に動画をとるので
楽しみにしていてくださいね!
 
 
P.P.P.S.
来週は伊豆で、再来週から台湾です、
 
 
楽しみ♪



メールアドレス入力:

※送信される情報は、SSL信号により
お客様の情報は保護されていますのでご安心ください。
※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。