発音矯正のコツ

発音はTOEICやTOEFLのテストの中にあまり含まれていなかったりするので 結構対策がおろそかになる人が多いのですが、コミュニケーションを取る上では とても重要になってきます。

海外にでれば、インドなまりの英語や、シンガポールなまりの英語など アクセントが強い人も多いですが、やはり円滑にコミュニケーションを とれたほうが良いですよね?

そこで、発音を矯正する一番良い方法ですが、 1つはシャドウイング、もう一つは単語を一つ一つ丁寧に発音を してみるという事です。

はじめに行った方が良いのは、 誰か発音の上手い人の後に繰り返すように単語を 発音する事です。

この時に重要なのは、練習にテーマを持つ事ですね。 今日はRとLの発音を完璧にする!と決めたり、 今日はThの発音を完璧にする!と決めて練習すると良いと思います。

もう1つのシャドウイングですが、 こちらは、大統領のスピーチをそのまままねするように シャドウイングしたりする事で、息継ぎのポイントや、 単語と単語のつなげ方が上手になるので、お勧めです。

また一人で練習ができる事も重要ですね。

以上、発音の矯正の仕方でした。

上記の記事は無料メルマガ「The Daily」のバックナンバーを転載したものです。
もしこの記事がおもしろい!と思ったら、あなたも購読してみませんか?

メールアドレス入力:

※ ご入力頂いた個人情報は、メルマガの配信や弊社の英語レッスンや、セミナー等のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。